プロフィール

Dr.Yoshimoto

Author:Dr.Yoshimoto
世田谷区奥沢 吉本診療所 院長 Dr.Yoshimoto です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑い夏のマリーナ夏祭り

今年はものすごく暑い夏になりました。7月最後の日曜日はマリーナの夏祭りです。祭りは午後4時半からなのでその前に船を出しました。25日の朝は7時過ぎに出船です。医師会のつり大会も同じ日に行われていますので、合流を目指しましたが、行く方向が完全に異なりあきらめました。夏は海水温が高くなりさかなの活性も上がります。平塚方面にトローリングでゆっくり進みます。10時ころにあたりの掛け声です。引きも強く遠くでシイラ(ハワイで言うマヒマヒという白身魚)が跳ねています。ゆっくりラインをたぐり船までたぐります。あばれながらもしっかり釣り上げました。この魚海中ではみごとな青いきれいな色なのですが、釣り上げたとたん黄色に変わってしまいます。この後シーボニアのある小網代湾でアンカーをおろして海であそびます。水温はだいぶ上がり海の中でも寒くはありません。ハワイで流行のパドルサーフィンにみんな挑戦しますがなかなかうまく立てません。近くのヨットの方々とも仲良くなり一緒に遊びながら釣ったシイラを刺身で食べました。結構これがおいしいんです。DSC00086_s.jpgDSC00091_s.jpgDSC00097_s.jpg
DSC00110_s.jpg
マリーナに戻り夕方から夏祭りです。エド山口(モト冬樹の兄)と東京ベンチャーズのなつかしのエレキサウンドを楽しみながらビールなどで宴たけなわです。日が暮れてきれいな夕焼けが見えました。今日は朝早くからお疲れさまでした。
DSC00112_s.jpgDSC00113_s.jpgDSC00121_s.jpg

スポンサーサイト

南極の氷

梅雨に入りなかなか海に行く機会がありません。今回は大丈夫かと思っていましたが、やはり雨の予想、なんとか土曜日よりマリーナで宴会をしながら待機です。土曜日は午後の仕事がほとんどなかったので早めにマリーナに出発です。みんなで食事の準備をして早々と夕刻から宴会です。夜になり高校の同級生である伊東提督がなんと南極の氷を持ってきてくれました。なんでも南極観測船しらせの艦長と同期だそうでおすそわけにあずかりました。砕いてオンザロックで乾杯です。何万年前の南極の空気が気泡として閉じこめられているため、グラスの中でパチパチと音をたてて解けていくのです。なかなか経験できない体験をさせていただきました。
DSCF1543_s.jpgDSCF1551_s.jpgDSCF1544_s.jpgDSCF1549_s.jpg

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。