プロフィール

Dr.Yoshimoto

Author:Dr.Yoshimoto
世田谷区奥沢 吉本診療所 院長 Dr.Yoshimoto です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真冬の東京湾クルージング

冬のあいだは寒いので以前行っていた釣りにもなかなか行けていません。船の具合も心配になり本日この寒い中船を動かしてきました。あさ8時半にマリーナに集合します。約3か月動かしていない船は動くのでしょうか。最初に発電機のエンジンを動かしますが、セルは回れど始動しません。マリーナの方の指南を受けようやく始動しました。次にメインエンジンですがこれも少ししてようやく始動で、なんとか出れそうです。船は昨日までの雨や雪でいたるところ凍結しています。
ようやく暖気後出銑です。今日は天気も良く視界も良好でまず富士山が迎えてくれます。朝はまだとても寒いのでみんな防寒対策はばっちりで誰かわかりません。
DSCF3761-s.jpgDSCF3763-s.jpg
城ケ島を回っても相変わらず富士山がよく見えます。久里浜、横須賀を過ぎ、東京湾アクアラインの上を通りすぎます。近くにはヨットの帆の形のアクアラインの換気口が見えます。
DSCF3765-s.jpgDSCF3784-s.jpg
さらに進むと現在建設中の東京ゲートブリッジが見えてきます。東京湾も奥に入ってくるとさすがに水が汚くなってきます。そしてようやく今日の目的地の夢の島マリーナに到着です。そこでみんなでお昼を食べのんびりしたのち帰りです。帰りは北風を背に受け水しぶきも浴びずに順調なクルーズでした。
DSCF3791-s.jpgDSCF3793-s.jpgDSCF3795-s.jpg
羽田空港の新しい桟橋風の滑走路がすぐ近くに見え、そこからひっきりなしに飛び立つ飛行機や、同時に2機平行に侵入着陸する飛行機は圧巻です。すぐ真上を飛んでいくのですから。
DSCF3800-s.jpgDSCF3801-s.jpg
東京スカイツリーを遠くに望み、横浜のランドマークタワーなどを見ながら城ケ島を越えて、本日の長いクルーズも終わりです。
DSCF3788-s.jpgDSCF3804-s.jpgDSCF3807-s.jpg
寒い冬とはいえ、紫外線は強く、何も対策をしていない私は日焼けで顔が真っ赤になりました。明日以降会う方々、これは日焼けですから。
スポンサーサイト

冬の軽井沢

なかなか時間がなく出かけられなかったのですが、無理して2月10日、夕刻より軽井沢に行ってきました。ちょうど関東に雪が降る予報があるなかわざわざ行きました。その日の夜は全く降らなかったのですが11日の朝より降り始め昼前には5cm以上積もっています。
IMG_2035-s.jpgIMG_2047-s.jpg
さすがに早く帰ろうと思い。碓氷峠を目指します。3連休の始まりだけあって、この雪の影響もうけ反対車線は大渋滞です。鳩山前首相の友愛山荘近くもきれいに雪で覆われていました。事故もなく昼過ぎには帰れました。今年の雪はもう見納めでしょうか。
IMG_2052-s.jpgIMG_2056-s.jpg

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。