プロフィール

Dr.Yoshimoto

Author:Dr.Yoshimoto
世田谷区奥沢 吉本診療所 院長 Dr.Yoshimoto です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松村先生残念です

奥沢病院院長で私と同じ年齢の松村光芳先生が5月10日に脳腫瘍で亡くなられました。今日は通夜に行ってきましたが、多くの参列の方の焼香のあと、一部屋で彼の生前のすがたをスライドショーで流していたのでそれも見てきました。卒業後結婚しお子様を3人育て本当に前向きにしごとバリバリ働いてきた矢先の2年前に病気が判りました。最善の治療を行ってきたものの残念ながら病気には勝てませんでした。私が診療で具合の悪い方をお願いするといいですよ!の一声で入院させていただき最善の治療をして頂きいつも助かっていました。彼は多才で学生時代はハックルベリーフィンというフォークグループを作りCDまで制作し、最近まで音楽活動をつづけ、東日本大震災では私の高校(駒場東邦)の後輩である元電通マンのさとうなおゆき(通称さとなお)さんと一緒に助け合いジャパンを企画し積極的な活動をしていました。みんなから好かれて医師会の理事としても公的業務もこなされてきました。これからはみんなで先生の分まで頑張らないといけないですね。天国でゆっくりしてください。そしてわれわれをずっと見守ってくださいね。
写真は彼のフェイスブックより借りました。
s-408838_297703746957617_715367891_n[1]
s-382625_10150405602654754_1462001648_n[1]s-1896760_654993121228676_1719153297_n[1]


スポンサーサイト

<< ピンクの電話 | ホーム | 京都の桜 >>


コメント

ご冥福をお祈りいたします。

時が過ぎてしまいましたが、本日松村先生の訃報を伺いました。
と言うのは、先生は神奈川県立こども医療センターにて病理科の研修をされている時、ご一緒させていただいた者です。
下記のご案内をさせていただきます。
本日10/21(火)の朝日新聞朝刊から1週間の予定で「患者を生きる」に松村先生が闘病中に残されたメッセージが掲載予定なそうです。ぜひ、拝見したいと思いましてお知らせをさせていただきました。横浜にて滞在施設を運営しております。自宅提供の「よこはまファミリーハウス」・認定NPO法人スマイルオブキッズが母体の滞在施設「リラのいえ」の活動中。
先生、私もちょっとだけ、患者さんの立場にお近づきの活動をできる日まで継続していくつもりです。ご冥福をお祈り申し上げます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。